読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1 秒ごとに動画を撮って繋げる QueuingCam が面白い

一部で話題になっていた QueuingCam という iPhone アプリを 2 日に渡って使ってみたのですが、なかなか面白いです。

 

横浜をぶらりとしたときに撮りためたものを公開してみます。ただ歩いてご飯食べてまた歩いてるだけで、これ自体は素材が良くないんですが、それでも何気ない日の空気感が残っているんじゃないでしょうか。旅行やイベントにも良さげ。

 

 

操作は非常に簡単で、録画ボタンをタップして、適宜ストップする。それを繰り返すと、それぞれ 1 秒に切り取って自動的にひとつの動画にしてくれます。

 

素人が動画を撮るとどうしても間延びしちゃうし、そもそも編集は面倒で腰が重くなる。私も iMovieiPhone 版を購入しているのですが、一度もまともに使ったことがない…。QueuingCam は強制的に 1 秒に縮めてくれるので、テンポよくいろんな場面に切り替わり、しかも尺も短くなるので飽きなさそうですね。

 

QueuingCam 1.0(¥85)

カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: ¥85(サイズ: 1.8 MB)
販売元: Looped Picture Company - Looped Picture Company
リリース日: 2012/07/14

ss2ss3



Description
QueuingCam(キューイングカム)は1秒間ムービーを録画し、1つのムービーに追記できるアプリケーションです。
QueuingCamを利用することで、旅行、イベントなどの短編記録ムービーの作成、ブログ素材のムービー、および動画投稿サイト用ムービーを簡単に作成することができます。

特徴:
1秒間単位の追記なので、ムービーの編集を行わなくても沢山のカットを1つのムービーにまとめて簡単に撮影することができます。ムービーの編集が苦手な人でも手軽に編集した感じのムービーを作ることができます。


機能:
・1回の録画で1秒間のムービーを録画して、追記します。
・最後に記録したムービーはUndoすることができます。
・作成したムービーはカメラロールへ保存することができます。
・作成したムービーをプレビューすることができます。
・オプションでフルスクリーンムービー再生することも可能です。
・カメラモードでの起動オプション。
・追記カウント数の表示。
・新規ムービー作成時、仕様するカメラ(フロント/リア)の選択を行うことができます。